おでかけ情報 ~名古屋城の段 其の弐~

修行場所

皆々様、息災か?

水蓮じゃ!

さぁさぁ!名古屋城の段 其の弐、始まりじゃー!

 

卍=卍【名古屋城の段 其の壱】は此方 卍=卍

 

卍=卍=卍=卍=卍=卍=卍=卍=卍=卍=卍

 

 

東門を入ってちぃと歩いた先にござった緑の看板。

これは『二の丸茶亭』の案内でござる!名の通り、茶亭にて抹茶をいただく事が出来まする。

矢印の指す方へ歩いていきますると・・・・・

 

庭の中に『二の丸茶亭』が!

水蓮情報によると、この茶室では昭和44年より茶を立てているそうでの。

近頃では金しゃちの朝飯も始めたそうじゃ!


金シャチモーニング

尾張発祥の文化『もーにんぐ(飲み物を頼むと飯が付いてくる)が、二の丸茶亭で味わえまする!
選べる飲み物、そしてなごやめしである“小倉とーすと”には、尾張のもーにんぐ文化を支えておる『本間ぱん』を使用しとるぞ!
【提供時間】午前九時~十一時三十分 【価格】五百円(税込)

朝飯食い忘れたし、せっかくだで水蓮もお抹茶と共に頂戴してまいりました。

ん~~~ぱんがふわふわ!おぐらとの相性も抜群でうまーい!!

抹茶で描かれた三つ葉葵と金鯱の焼き菓子も、名古屋城ならではのおもてなしで大変美味しゅうござりました。勿論、抹茶も結構なお手前じゃ!

 

そして名古屋城内には、他にもなごやめしを味わえる店がござりまするぞ!

それは・・・・・

きしめんでござる!!!!!

種類も色々!なんとなごやめしの“みそかつ”もござる!!

からくり機(券売機)にて手形を買い、係の者に頼み申したら席に座りまする。

お水は店の中に給水機があるで、己がで汲んでちょ。

水蓮はきつねきしめんが一番好きじゃーーーーー!!!!!おあげが美味いんじゃ!!


そして水蓮的きしめん亭のおすすめ点、それは童(子供)用の食器がある事!
お子と分け合ってきしめんを食せまするぞー!!

名古屋城来たら、是非なごやめしを食うてみてちょうよ!

・・・・あ、そうそう。

腹は減っとらんけど、ちぃと疲れたという者には・・・・・


『無料休憩所』や『長椅子』があるでの。
城内の所々に設けられとるで、疲れたら気軽に座って休憩してちょ!

 

さてさて、腹ごしらえが済みもうしたら城内散策に戻りまするぞ。

ずんずんと進んでまいると・・・・・

橋が出てくるんじゃが・・・・・

橋の下の空堀にはなんと・・・・・

 

 

次回『名古屋城の段 其の参』へ続く!

 

此度はこれにて!

 

 

卍=卍【名古屋城の段 其の参】は此方 卍=卍

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました